上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






6月になって本格的に衣替えしてます。
4~5年前に長女に縫ったと思われる服の写真をを記念に記録しておきます。

DSC_0561.jpg DSC_0563.jpg

これは多分3歳サイズ。
次女ももうサイズアウトです。

DSC_0570.jpg

月居さんの本のそのままのものが欲しい!という娘とホビーラさんでボタンを選びました。
子供服を縫い始めた頃の中で比較的出来がいい作品。

保育園っ子だから自分一人でお着替えが出来ない服は出番が少なかったけど
私も娘たちもお気に入りだった一枚。

DSC_0604.jpg

DSC_0594_20110605225831.jpg

これはC&Sさんのリバーシブルツイル。
長女は暖かいから気に入ってくれて、毎日のように着ていました。

こちらもホビーラさんで選ばせたショッキングピンクのボタンもはげはげ。
前たてもほつれちゃってるのでこれは次女にも着せられません。

この服を見るたびに、作り手としての嬉しさがじんわりこみ上げてきます。
こんなにぼろぼろになるまで着てもらえたんだなーと。

寒い冬に何度も何度も、娘を暖かく、かわいく、包んでくれた服。
なかなか思い切りがつきませんでしたが、こうして写真を撮って、さよならすることに決めました。
いつかまたこんな風に愛してもらえる服を作りたいなぁ。
スポンサーサイト





DSC_0802.jpg

我が家にクリスマスツリーはありません。
これからも買う予定はないと思う。(たぶん)

息子が保育園でかわいいツリーをつくってきてくれました。
素敵。我が家はこれで十分。

DSC_0815.jpg

娘たちにティペットを作りました。
作りは簡単なんだけどこの素材がもう・・・
猫を飼っていたころのことを思い出しましたよ。

裏はリバティにしました。
Cotton Tailの柄が逆さに見える?気のせいですよ^^;

DSC_0778.jpg

登園前にパチリ。
Orikaさんのフリーパターンの一番大きいサイズ、次女もぜんぜん大丈夫でした。
問題はこれに合うワンピースがないことですね・・・縫わなくては。

 * * *

今日はこれから次女の3歳半検診、その後上の二人のプールに行ってから
ささやかにクリスマスパーティのようなことをする予定です。
今夜は私も久しぶりにゆっくりできそう。

年内の更新はこれでおしまいになります。
今年もいろんな方とこのブログを通じて出会い、おしゃべりさせていただいて
また楽しい思い出が沢山増えました。ありがとうございます。


DSC_0760_20101224130508.jpg

来年も皆様にとって笑顔多き一年となりますように。





DSC_0264.jpg

ネイビーのコーデュロイで縫った息子のカーゴパンツ。
サイドポケットとヒップポケット、それぞれフラップつきで。
結局この夏縫った120サイズは大きすぎたので正しいサイズ110でパターンを買いなおしました。
やっぱりこれが一番かっこいいと母は思うので。

お友達の影響か、一時期ファスナーのGパンばっかり履いていた息子ですが、
手っ取り早く履けるゴムパンもやっぱり楽でいいみたいです。


DSC_0257.jpg


本当は息子と次女の七五三の後の食事会に着せようと思って縫いました。
諸事情によりキャンセルになってしまったけど、日を改めて近くの写真館で写真だけ撮ってきました。
やっぱり自分のカメラで子供達の晴れ姿、撮りたかったけれど。
二人ともとーーーーっても可愛くっていい記念になりました。


DSC_0594.jpg


次女にも同じ布で同じパターン、サイズ違いで。
100サイズをパターンどおりで作るとまだ丈が余ります。
これはポッケだけリネンの水玉にしました。
女の子らしくしたかったので後ろはダーツの丸ポッケに。


DSC_0428.jpg


もう一枚次女にRRさんの麻デニムの黒白ギンガムで。
ポケットは前に二つ、後ろにフラップつきを二つ。


DSC_0286.jpg


これもパターンどおりに裁断したはずなのに何故か短めに仕上がり、丈はぴったり。
謎は残るけど、カワイイからよし。


DSC_0287_20101127232425.jpg

ポケットがカワイイパターンなので「お尻見せてー」と言ったら
パンツごと脱ぎ始める3歳女子。
そうじゃない、そうじゃない。
頼みもしないのに後ろで息子もなんかやってる。


DSC_0471.jpg 


ついでに息子には細かいストライプの麻デニムで同じ仕様のをもう一本。
そう、この前120サイズを縫ったのと同じ布です。

DSC_0478.jpg

大好きなKBBさんのブーツカットパンツ。
楽しかったけど4枚も縫うと、さすがにおなかいっぱい。
ポケットの数減らそうかなーっていつもちらっと思うけど、それぞれ4つづつつけました。
母の愛情を試されているような気もするし。


というわけで、ししじゅうろく。
16個のポケット。





去年予約で買ったウサギ柄のリバティがやっと形になりました。

なーんで今頃フレンチスリーブかというとですね、
何とかワンピースに出来ないかな?と長い長いパターン探しのたびに出ていたからです。

DSC_0210.jpg

そこで白羽の矢を立てたのは!MPL & Sun Planningのパターン。
この夏無地のリネンで素敵に作ってらっしゃる方を多く見かけて
リバティはどうかな?と。

パターンが決まったものの、問題は用尺。
手元にあるのは1.6m。しかも差し込み裁断不可。
予約したときは多分ブラウスを縫うつもりだったんですけど、
ワンピがあきらめきれず、悩むことしばし。

そこでこの前作った後ろ開きブラウスを思い出し、後ろ開きにしてみたらとれたんです!ヤタ!
見返し処理なのでちょっと頭をひねりつつ、洋裁本などを参考に何とか仕上げました。


DSC_0195_20101107221009.jpg

こっちが後ろ。

このパターン見返し処理できれいに仕上がるし首の開き具合も程よくって、
バストのサイドにダーツが入っていて着た時の上半身のシルエットがすっきりしています。
ちょっとポケットが大きすぎる気もしますが。
ギャザーもバイアス処理もないので普通に作ればとっても簡単に出来そうです。


DSC_0193.jpg


色がなじみすぎててわかりにくいですけど、
ぽってりしたベージュの貝ボタンを使いました。
カーディガンとか羽織っちゃうので見えないのが残念。
後ろ開きって、かわいいですよね。
ぼかぁ、好きだなぁ。 (←誰?)

ウサギ柄、今年も新色が出ていてどれもかわいいですけど
お洋服にするならこのイエロー系が一番あわせやすいかなぁと思いました。
マスタードイエローにくすんだグリーンやブルーも使われていて、
温かみのある配色なので重ね着すれば秋冬も使えそうです。(じゃなきゃ困る!)
まずは下にタートルと細身のボトムスをあわせて着ようかな。

子供たちにも大好評。
久々に納得がいく大人服が出来たのでウハウハです。

 ***

ちょっと前からコメント開けよう・・・と思っていたのですがついつい閉じたままUpしちゃってました。
いろいろ書きかけの記事もあるのですがここのところいろんなことがありすぎて
いい言葉が見つかったら過去の日付でUpするかもです。

今日はコメント欄空けますのでおしゃべりしっててくださいねー☆





ミニバッグを3つ作りました。

DSC_0115-1.jpg

裏はこんな感じ。
DSC_0120-1.jpg

真ん中のはいわずと知れたMina LibertyのUnforgettable Momentですが、
あとの二つは京都のMina Perhonenで買った端切れを使いました。


DSC_0140-1.jpg
lambentというネイビーに水玉が刺繍されたニットのテキスタイルは
ふさふさ&ナミナミのエッジのほうをちょっと折り込んでまつり縫い。
本体は木いちご色のリネンです。

DSC_0143-1.jpg
ぽこぽこしたお花がかわいいchorousは小さなポッケに。
本体はあずきミルク色のコーデュロイで、内布は写ってませんが薄手のリネンにしました。
長女はこのポッケが一番気に入ったみたいです。

DSC_0151-1.jpg
dearは蜘蛛の糸で織られたみたいな繊細なシフォンに刺繍がされていたので
切り取ってから周りを折り込んでまつり縫いにしました。
真ん中は本家本元のminaのミニバッグです。実はもう一つ持っていたのでしたー。

本当は我が家の娘たちに縫ったつもりだったんだけど、
やっぱりどれも可愛いので私の物ってことになってます。

いつでも貸してあげるからね。
ジャイアン母でごめんね。おほほ。
(お前の物のは俺の物、俺の物は俺の物。)






| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。