上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






年末に縫っていたものの記録です。
暮れも押し詰まった12月半ばにようやく息子の長袖に着手したのでした・・・。
12月に皆風邪引いてたの私のせいかも。

DSC_0669_20111224223232.jpg

ピーナツラインパーカーをSnappy Lifeさんのドット生地で。
この生地とってもかわいいのですが思ったよりずっと薄くて。
下に長袖の下着でも寒いと思います。息子よごめん~。

DSC_0653.jpg

男の子にどうかな?とも思ったけど、どうせ次女にお下がりするなら息子に作っちゃえと思って息子サイズに。
あまり伸びない生地だったので120サイズで裾も袖も丁度いい感じでした。
フードは飾り(かぶれない大きさ)なのですが私はどうせついてるならかぶれる方がいいなぁと思います。

DSC_0860.jpg

もうひとつはあおぞらTシャツ。
Polkaさんのパターンはバインダー処理が多いですね。
しかもこれは肩にも切り替えがあるし、裾も切り替え&カーブだし、ただのTシャツよりかなり凝ったデザイン。
息子に着せてみたら丈は丁度で袖が長めでした。
事前に採寸すればいいのにそのまま進めちゃう。それが私。
折角のハンドメイドなのにこれじゃ意味なーい。

それにしてもこの生地大分寝かせたなぁ・・・
子供服を縫い始めたころバスクタイプの天竺が大好きだったのですが、
ある時あまり伸びないので子供はあまり好んで着ないということに気づいて、遠のいてしまってました。
そんなこともあって少しゆったり目のパターンにしたつもりなんですけど。
今のところ気に入って着てくれてます。

DSC_0885.jpg


こちらもピーナッツラインパーカ。
そしてこの裏毛も薄めでした。
去年の秋冬生地として買ったはずなのにおかしいなぁ・・・。(それ以上の記憶なし)

初めてフロッキーを使いました。Snappyさんの。
便利だけど、お洗濯に耐えられるでしょうか。

DSC_0929.jpg

同じ生地でお姉ちゃんにはシンプルにラグランのトレーナーを。
もう女の子らしい味付けをする知恵が無く・・・
昔パジャマにつけていたドイリーがあったのでリサイクルしてみました。
確か表参道のドログリーで買ったような。
紺色なので、習字の授業の日に着て下さい。


DSC_0702.jpg

そろそろインフルエンザの声も聞こえてきました。
母がしっかり体調管理して冬を乗らねば・・・。
スポンサーサイト





DSC_0601.jpg

子供服すっかり停滞しておりますが・・・今シーズンのタートルをやっと縫いました。
喘息もちで一番風邪を引かせちゃいけない次女から。
本格的に寒くなってきたのに何故かお古で使える服が少なく・・・ホント準備遅すぎです。反省。
その気になれば裁断から縫製まで半日くらいで出来ちゃうのに。
遅くなってごめんね。

フレンチフライス、ストックが3色あるうち次女が選んだのはあずきみるくとマカロンでした。
マカロンのほうは、母さん柄にも無くレースなんてはさんでみたよ。

DSC_0614.jpg

ムック本は買うまいと思っていましたがつい。
えへへ。
編み物バッグにしてます。
長袖準備が遅くなったのは編み物にうつつを抜かしていたのも理由のひとつ。
そちらは別記事で。





DSC_0363_20111106231028.jpg

長女にAラインスカートを縫いました。
C&Sさんのフレンチコーデュロイ、色はフォレストグリーン、だったかな?
深い緑色です。

DSC_0306_20111106231028.jpg

ポケットの表布がちょっとだけギャザーになってるんです。
実用的で、でも少しかわいいポイントもあって、
ラインもすっきりしていて作りやすいしいいパターンだなーと思いました。
我が家のおてんば娘、よくスカートを破いてくるので、これはそうならないことを祈ります。

DSC_0423.jpg

同じ布で次女にはお姉ちゃんと同じパターンのワンピースを縫いました。

思っていたより襟ぐりが大きく開いていたので、襟のゴムをぎゅっと短くしたら
スカート丈があがっちゃってなんか予想とは違う感じに・・・うーん。
くびれが無いどころかお腹ポンポコリンの彼女なので、ウエストのゴムは指定よりゆるめにしたんですけど、
そんな母心もむなしく、動き回ってウエストのゴムがどんどん上がってピーターパンみたいになってました。

でも本人は気に入ってくれてます。
このスカートのために頑張って一人でタイツはいて。
やっぱり女の子ね。





DSC_0274.jpg

長女にワンピースを縫いました。
前後同型のとってもシンプルなパターンなので縫製はあっという間。
七部袖だったのを長袖にアレンジするのにちょっとんだくらい。
長袖のワンピースのパターンって以外と少ないんですよね。

すっかり秋冬の定番となったC&Sさんのフレンチコーデュロイ。
どれも微妙なお色なので自由が丘のお店まで直接見に行きました。

この色はココアだったかな?赤みが無いグレーがかった上品なブラウンです。
本当は次女の分も続けて買いたかったのだけど在庫が無くて残念。
140サイズなんですっかり使い切りました。
次女用にはもう一色買ってすでに裁断済み^^

DSC_0296_20111026220122.jpg

さすがにこの色で無地は小3女子には寂しかろう・・・とリバティのバイアスをポッケにつけてみました。
実はまだ本人にも見せてません。
このパターンはきっと着てみたほうがかわいいはず。ぜひ着画を撮りたいっ。


少女のまいにちの服―ちょっとおそろいのグランマの服も少女のまいにちの服―ちょっとおそろいのグランマの服も
(2009/04)
月居 良子、H.H. 他

商品詳細を見る

....Read more





DSC_1702.jpg

8月の終わりに、長女のショートパンツを縫いました。
もうサイズ140!
初めてichikaさんというパターンやさんでお買い物してみました。
とても簡単だしハーフパンツの型紙もついててお得かな?と思います。
女の子はショート丈のほうがかわいい。若いうちにどんどん足出しちゃって!

私のパンツを縫ったあまり布にメタルボタンと、私好みにしちゃいましたが、
本人気に入ってくれました。
来年もはけそうなのでまた作ろう。(来年ね・・・)

DSC_0059_20110910231500.jpg

こちらは私のブラウス。布はクルールさんの7月新着だったかな。
某ショップの某アレンジのものが欲しかったんだけど、
洋裁本でラグランのかぶりのブラウスの13号のパターンを写して、首周りはギャザー寄せなので9号サイズにしてみたら欲しかったものができました。わーい。

今年よく見かけるいわゆるドルマンで袖がパタパターとするの、苦手なんです私。
素敵に着こなしている方を見ると涼しそうだなーとは思うのですが、
私にはエレガントに着こなせないのです。


DSC_0069_20110910235659.jpg


首周りはバイアスを二つ折りにして縫い付けて裏側に倒してます。
下着がはみ出ないか気にしながら着たくないので、伸び止めテープも使って何度も試着して進めました。
ギャザーステッチ3本かけたし、すごい大変だったけど、
その分首周りのフィット感というのか、着心地がとってもいいです。


DSC_0093.jpg


裾はギャザーを寄せて細い別布で切り替えました。
この前のブラウスみたいな紐にはしたくなかったので、少しスラッシュ開きにしてメタルボタンをつけました。
でもボタンはずさなくても着脱できます。(よくあること)

過去にリネンで作ったこれこれを見ると何が違うの?って感じですけど。
今回作ったのは極薄コットンなので一番涼しい。
透けるのですが黒いキャミを中に着ればだいじょうぶ。

実は既に朝晩はこれだけじゃ結構寒いのだけど(汗)







| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。