上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






DSC_1724_20091126225828.jpg

この色もやっぱり買っちゃってました。フレンチコーデュロイ あずきミルク。


DSC_1728.jpg

妹のは丈と袖をちょっと伸ばしてチュニックブラウス。
姉は半そでにしてワンピースにしてみました。

妹の方に着用させたらのっぺりした印象だったので
前後の印も兼ねて、余ったバイアスをつけたポケットをひとつ。

バイアスはミドラーの母の好みでグリーンの小花柄で作りました。
バイアス作りは面倒だけど、それを乗り越えれば後はほぼ直線を縫うだけですもんね。


DSC_1729_20091130002430.jpg

こちらは館山旅行の前日に必要に迫られて縫ったムスメの長T。
本当はタートルにしたかったけど、本体のしっかり目接結があまり伸びないので急遽普通のTシャツに。
襟に使ったのはフレンチフライスのあずきみるくに合わせるスパンフライスを捜し求めて居た頃にふらふらと買ってしまった他店のもの。
やっぱりちょっと色が合ってないし、C&Sさんで販売するようになった今となっては使い道に困る一品でございます。

DSC_1652-1_20091125210318.jpg

ついでにフレンチコーデュロイカーキで年始に縫ったワンピの着用です。(これ
七五三参りの後に撮ったので日本髪、
しかもこの時、自分の靴が見当たらなくて着付けのおばちゃんのつっかけを借りております^^;

サイズがやっと丁度良くなりました。
このワンピ、布をたっぷり使ったしパーツも多かったけどやっぱり作ってよかった! かわいい!
寒くなるとどうしてもトレーナーなんかを手に取りがちですが、
布帛で暖かい服、もう少し作ってあげたいな。

あ、長女のワードローブがフレンチコーデュロイ祭りになっちゃってるんで、以後気をつけます。
スポンサーサイト





家族で千葉県・館山に行って来ました。

DSC_1817.jpg

DSC_1753.jpg DSC_1743.jpg

思ったより早くついたのでちょっと海岸に出てお散歩。
お姉ちゃんはきれいな貝を探して。
海なんてめったに来ないのでどんなに小さな貝殻でも大切そうに拾っていました。
次女はワカメのくき?らしきものをつかんで離さず、宿まで持ち帰る羽目に・・・。
海を見て 「これ海~?」 と何度も何度も。
やっと海というものを認識したようです。
そうだよ、ポニョ。

DSC_1794_20091129210930.jpg DSC_1835.jpg

翌日の朝のお楽しみはトンビの餌付け。
宿の2階から中庭に向かってパンを投げるとわーーーっと集まってきます。
何回やっても近くで見るトンビの大きさには圧巻です。

宿を出た後はミカン狩りへ。
木の下に落ちて腐敗しているものが沢山ありすぎてちょっとげんなりしてしまったのと、
手でもぐとへたが皮ごと取れて穴がちゃうので、ハサミが扱えない小さな子には不向きかなと思いました。
でもその場で食べるミカンもなかなかおいしかったです。

その後気になるカフェに行ったのですが、お目当てのパンは「午後からですよ」と女店主さんに冷ややかにあしらわれ、でも手ぶらで帰る勇気が出ずに焼き菓子だけ買って帰った小心者の私。せっかくた楽しみにしていたのに。丹念に作ったおいしいものを売っているはずなのに。

さてさて気を取り直して最後の立ち寄りスポットばんや(link)へ。
噂には聞いていたけど、漁協直営とあってすごい人気!圧倒されました。
混んでいても回転もいいのでそれほどまたされずに席につけました。
イカ天丼、えぼ鯛の唐揚げ、お寿司、イカ刺し、のりの唐揚げ、頼みすぎ・・・。そして写真なし。
お寿司には卵とかそいう邪道なネタは無くて全部分厚いお刺身がのってました。

私の中では館山といえば・・・と思ってる是非寄りたい雑貨屋さんがあったのですがあいにくお休みだったのが残念。今度は平日に行きましょう。

今回泊まったところは会社の保養所で、長女妊娠中も来たし、今まで何回も繰り返し来ています。
家族5人になってろくに旅行にも行っていませんが、これくらい気軽に来れるのは格安料金ならでは。
子供の成長に伴ってまぁ荷物も多少減ってきて少しづつ旅行も楽になったかな。
ゆっくりもできないけど、しばし家事から解放され、たらふくご馳走を食べて、遊んで、寝るだけですもん。十分リフレッシュできました。
子供たちにとっても毎回色んな思い出が増えているようで、またトンビさんに会いにこようね!と言って館山を後にしました。

こうしてのんびりした場所から自宅に戻る途中、今住んでいる場所や暮らし、子供を育てる環境についていつも考えてしまいます。
隣の芝生は青いのは当たり前だし、不満ばかり言っていてもしょうがないので、まずは今の住まいを少しでも快適に出来るように、少しでも前に進まなきゃね。

さー来週からもう12月。また1週間頑張ろうっと。







DSC_1761_20091126212849.jpg


縦長の、小さなトートバッグを作りました。


ここまでしっかりした帆布を縫うのは初めて。
糸は30番、針は18号!!
幸いミシンはドス、ドスって突き刺しながら力強く進んで行ってくれたけど
ドキドキでした。

ビスケットみたいな大きな木のボタン。
何の木だったか忘れちゃいましたが、とってもいい匂いがするんです。
買ったときの紙袋に染み出るほど自然のエッセンシャルオイルたっぷり!

最初は縫いつけようと思ってたのだけれど、
お洗濯を考えてブローチピンにリネン糸でくくりつけました。



DSC_1762.jpg



中にポケットをつけようと思いついたまでは良かったのだけれど、
斜めにつけた持ち手に余計なステッチが一本入っちゃいました。
(写真には写ってませんが)

でもとってもお気に入りのバッグが出来ました。
この縦長の形が会社に水筒を入れるのにぴったり。
お弁当も一緒に入れたいので拡大して作ってみようかな。







momoのアキオちゃんから可愛いおさがりのお洋服を沢山いただきました。

DSC_1719.jpg


DSC_1720_20091124010416.jpg

カラーネップのベストとブーツカットパンツ。
花柄のリネンでポケット、いつか真似させてもらおー。

シャッターチャンスを逃したくなくて、シャツが出てるままでとっちゃいました。ははっ。
最近お写真撮るよー というとこうして構えてくれます。

2歳サイズのプチバトーのタートル、今年も着れてよかった。
腹はパンパン、でも袖は余っとります~^^;



DSC_1686_20091124010520.jpg

こちらはフードベストと起毛ブラウンのブーツカットパンツ。
ベストはちゃんとリバーシブルな柄が可愛く使われていて、
パンツは可愛いコーデュロイがポケットに使われています。
モデルの腹が出ているがゆえ、すっきり見えなくてすみません。
サイズはばっちりでしたよ☆

それにしてもどれも本当に丁寧に作られていて、ため息が出るほど。
彼女のムスメちゃんを大切に思う気持ちが私にも伝わってきて。
私も一番大切なわが子にもこうやってちゃんと気持ちが伝わるようなお洋服を作らなきゃ!

お下がり、ってとっても懐かしい響きに思えるのは私だけでしょうか。
こうして声をかけてくれただけでも嬉しいし、こんなに可愛くて丁寧に作られたものならなおさら。
このお洋服着てる嬉しそうなムスメちゃんを思い浮かべて私までほんわかと嬉しい気持ちまでいただきました。

DSC_1765.jpg

そして、素敵なラベンダー色のポーチと手作りの蜜蝋ろうそくまで!
きゃー。
ろうそく作り、いつかやってみたいなぁ。
ろうそく大好き!
でも最近息子が火をやたら怖がるんですよ。。。(この件は長くなるのでまた後日)


アキオちゃん、本当にどうもありがとう!
大切に着させて&使わせてもらうね。

 +++

アリは退院後すっかり元気になりましたが、まだ心配事もいろいろあって。
基礎疾患(喘息)ありということで、診断書を持って先日新型インフルエンザの予防接種を受けてきました。
これから毎年、いえインフルエンザが夏でも流行る昨今では、風邪を引かせてはいけないと、ずっと気が気ではありません。

今まで気にならなかった些細なことにも気になるようになったり、風邪やアレルギー対策もどこまでこれが意味があるのか・・・と疑問に思ったり不安になったり。そんな毎日です。

でもおかげさまでこうして毎日家族で笑顔で過ごせています。
あまり臆病にならずにこれからも色んな事を家族みんなで体験していけたら、と思います。





七五三のおまけネタ。

DSC_1673.jpg

Vache Calvados =  りんごミルク

鎌倉に言ったら寄らずにはいられないお店。
定番いちごみるくは経験済みなので、りんごは珍しいよねーとメイが選びました。
あとお友達にお土産をちょこっと。

鎌倉でもMaison Romi Unieの焼き菓子も買えるようになって嬉しい。
サブレはどれもしっかりバターの味がしておいしかったです。
レモンクッキーも買ったんだけど帰りの車の中で食べちゃいました。

「また二人で鎌倉おでかけしようねー」
メイと硬く誓い合った私でした。





DSC_1587.jpg
七五三参りの一こま。

このハンチングを見て、あ!と思った方も多いと思います。
お友達のguriちゃんにいただいたハンチングなんです^^

きっかけは10月にあった親戚の結婚式に、アユムにレンタルしたスーツに合わせたくて。
あいにくそのレンタルやさんにハンチングの扱いが無く、guriちゃんが素敵なのを作ってた事を思い出し、ずうずうしく 「貸して~」 とお願いしたら、「実はKoharuがあまりかぶらないからいいよー」 と、なんといただいてしまったというわけなのです。

DSC_0959.jpg

裏は可愛いドット!そしてこんなタグまで!
ひさしもワイヤーが入っているし、本格的にサイズテープもついていて。
本当に本当に丁寧に作られています。

DSC_0909.jpg

ハンチングっておしゃれすぎて使いこなせないわーなんて思っていたけど、
こんなにかっこいいとは!!
割と小顔な息子ですが、ますますシャープに見えます。
これは私も挑戦したくなってきた~^^ (←もしや私もいける?と試しにかぶってその小ささに撃沈した人)

周りからもとっても評判もよく、息子も嫌がらずかぶってくれてます。
肝心な結婚式にはカメラを忘れ(とほほ)、ろくな写真が無いのですが、
七五三でも大活躍でした。 ホント、感謝感謝!!

DSC_0921-1.jpg

おまけがさらにすごくて・・・まずはこちらお手製の入浴剤。
私がアレルギーで困ってて、でも体をあっためると調子いいみたい、ってメールに書いたのを覚えていてくれて。シルクパウダー入りのとってもリッチな配合で、EOはあえて入れず、自分でプラスして使ってねとのことでした。
こんな贈り物があるんだ~って感動!子供たちとのお風呂タイム、楽しく使わせてもらってます^^

DSC_0916-1.jpg

後は猫好きな私にマスキングテープとスポンジワイプ。
見つけたときに買っておいてくれたなんて嬉しいじゃありませんか。

DSC_0917-1.jpg

そして紙モノのおすそ分け、ってこんなに大量に~
どれもこれもセンス抜群なのは言わずもがな、です。
guriちゃんの紙ものコレクション、ぜひ全貌を見てみたいわ^^

DSC_0929-1.jpg

そしていつもguriちゃんからの贈り物に添えられている手紙。(ここにも猫が!)
ブログで、メールで何度もやり取りしているけれど、やっぱり手紙でしか伝わらないものがあるなぁ、とguriちゃんの手紙を見るたびに思います。

guriちゃんは私よりお若いのだけど、何故か私にとっては何かあると相談したくなっちゃうようなお姉さん的存在。
とっても繊細な、さりげない気遣いがやり取りしていてとっても心地いい。ブログやってて出会えて良かったなーって思う素敵なお友達の一人です。
今回は本当にお言葉に甘えちゃって、恐縮でした。でもとっても嬉しかったー!!

これからもどうぞよろしくね。
(お礼の品、気長に待ってください~^^;)

  ===

ここ最近いろんなことがありすぎて、ちょっと自分の頭がヒートアップぎみです。
せっかくの素敵なプレゼントの紹介なのですが、コメント欄は閉じさせてください。

guriちゃんのブログ Koharu日和 は残念ながらパス制になってしまったのですが
capriceというブログでもguriちゃんの作品が見られます^^
こちら → ☆





鎌倉に、長女の七五三参りに行ってきました。
本当は違う場所で3人一度に七五三をするつもりだったけど、諸々の事情により長女だけに。
風が強く、変わりやすいお天気でひやひやしましたが、大きなトラブルも無くお参りを済ませることが出来ました。

DSC_1563.jpg
お日柄もよく、結婚式もしていました。


ヘアーはふわふわと日本髪どっちがいい?と何度聞いても「日本髪。」
これだけは不思議と揺るがず。 またそれが、良く似合っていました。
「結婚式も着物着たいなー」 なんて言ってます。

次女の入院、息子のインフルエンザと、一時はあきらめかけて、写真館での撮影だけにしようかとも思っていたのですが、「メイの7歳は今しかないから。」 とパパが頑張って手配してくれました。
こうしてお参りした事を大人になっても嬉しい思い出として覚えていてくれるなら、親としてもこれほど嬉しいことはありません。

DSC_1586-1.jpg
おお、やっと三人無事納まった!と思ったらおねえちゃんが目をつぶっちゃって。
でもそんな写真も私の宝物です。


下の二人のフォーマル服を用意している時間も無かったので、普段着です。
もーちょろちょろして追い掛け回すのが大変でした。
来年が思いやられる・・・。





DSC_1458_20091110193927.jpg

リネンのキッチンクロス8枚を縫いました。
なんて、贅沢な響き!


実際はリメイクです。
無印で買ったリネン100%のボックスシーツが破れたので、それを解体して作りました。
7年くらい使ったかな。

ゴムを通すところを解いて、あとは適当に四角に裁断したのですが、
実際はちゃんと四角、直角になってないところも沢山。でもいいんです~。
ガーゼみたいに薄くなっちゃってるところもあったりとかなり厚みにムラがありますが、まだまだ使えます。
何よりその吸水のよさは期待通りで、キッチンクロスにして大正解でした。

後はひたすら三つ折りしながら、赤い糸と黒い糸で4枚づつダダーッと。
引っ掛ける紐もハギレをステッチしてとことん再利用です。
念のため煮沸して、干してアイロンかけて、完成。

新しいシーツを縫うための幅広リネンももう購入済み。
シーツとしての役目を終えてもこうしてまた使えるのなら、決して贅沢な投資ではないと思います。





息子がインフルエンザA型にかかりました。

金曜日の夕方、食事もお風呂も三人一緒に過ごした後、熱を測ってインフルと認識、でも近所の小児科では診断が出ず翌朝にやっと診断が出て、タミフル処方。
(タミフル以外に 麻黄湯 という漢方薬も処方されました。これは嬉しかった。)
午前中にタミフルを服用してその日の夜中にはもう37度前半に下がっていました。

今はもう平熱で回復してきています。
お姉ちゃん、妹は感染の疑いが晴れるまで、登校・登園不可、自宅待機中(涙)。

(仕事は休んでる場合じゃないくらいとんでもないことになってるのですけれどね~)

何が辛いって息子だけ隔離していなくてはいけないこと。
寝る場所はもちろん、食事も同じ食卓を囲めません。
アユムがリビングにテレビを見に来るときは「アユム君が来たから皆マスクしてー」なんて言わなきゃいけないんです。
面と向かって会話しちゃ駄目、一緒に遊んじゃ駄目。
これはかなり寂しい。

先日の次女アリの入院に比べれば、同じ屋根の下で過ごせるだけまだ良いのですが、
息子も相当ストレスがたまってきているようです。
でも喘息治療中のアリにうつってはいけないので出来る限り感染予防に努めている日々です。
うう、憎きウィルス。

DSC_1485.jpg
今日は熱が下がって3日目だし、お天気が良かったので最寄の公園へ出てみました。
もちろんよそのお子さんが来たら帰ると約束をして。

息子、嬉しそうにひたすら穴を掘る。^^;
この後隣の公園へ脱走したりとはしゃぎすぎて、家に帰ったら昼食抜き&お昼ね5時間コースでした。

熱はすぐ下がったとはいえ、かなり体力の消耗は激しいようで、親がちゃんとコントロールしてあげなくてはいけないなと反省しました。


子供たちと、「今日は公園誰も来なかったねー」 なんて話していたけど、
こうして改めて写真を見るに、マスクした3人、いや4人が怪しすぎて誰も近寄らなかったのかも。



こんな日々ですが、こんなに濃厚に子供たちと過ごすのはまたとないチャンス。
長女には、どんぐりの問題をやったり、筆算を教えたり。
私は編み物をやったり、成型パンを焼いたり(全然上達しないけどね)、コトコト煮物を炊いたり。

何をやっても急ぐ必要が無くて、
朝起きて、今日何する~?
やりたいことにゆっくり付き合ってあげられる。
こんな贅沢な時間はないのかも、と思うのです。


皆で本当に一緒に過ごせる日ももうすぐ。





DSC_1298.jpg DSC_1312_20091103162502.jpg

インナーワンピ、2枚目は長袖にしてみました。
ユーズ度天竺、アズキだったかな? 
黙ってると茶色だけど、よく見るとちょっと紫も混じっているような微妙なお色です。

この前のワンピに重ねてみたら好きな感じ^^
でももう外は北風ピュー・・・ タートルの季節到来なので部屋着決定です。
普通のTシャツの出番って短いなぁ。(私だけ?)

DSC_1272.jpg DSC_1287.jpg

アリの長袖Tを縫って1.5m使い切り^^
ストレッチレース、生成りと悩んだけどラベンダー色にしてみました。
(着用は一つ前の記事で↓)

DSC_1305.jpg 
もういっちょアリに、雪柄の裏毛でトレーナー。
これカットソースクラップセットに入ってて、ベストなら取れるかな?と思っていたらもう一回遭遇、ガッツポーズ!!!
めでたくトレーナーに昇格^^

裏もふわふわ起毛で暖かそう。


DSC_1301.jpg

もう100サイズですよ・・・
入院時に身長体重計ったらもうほぼ90cmだったので。

最近衣替えのときやっぱり困るのでサイズタグを綿テープと消しゴムハンコで作りました。




DSC_1194.jpg

息子に縫ってとっても気に入ってしまったダブルウエストパンツ。
メイにはスキニーのラインで作りました。濃い目のストレッチデニムで。
タグ違いで2本まったく同じ仕様です。
去年縫ったスキニーが嬉しいことにヘビロテだったのでまた大活躍してくれるはず。

そういえば・・・
これを縫った前後にUNIQLOに行ったんですが、女子のスキニーもかなりお手ごろに買えるんですねー。こういうベーシックなものはもう私が縫わなくてもいいのかな?と軽く落ち込んでみたりしてました。
ワンピースみたいに特別な感じのお洋服を縫うのももちろん好きだけど、私はやっぱりこういう普段着を作るのが好きなんです。いつも一緒だよーみたいな気持ちで縫っているので。

もちろん何が何でも手作り!!って思ってる訳でもないのですけれどね。
喜んでくれるうちはまだ縫わせてもらおー。






| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2009 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。