上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






DSC_0201.jpg



可愛いものが作りたくなって
細いリネン糸を2色引きそろえて編み編み、
お顔は大好きなグリーンでちくちく。
直径2センチほどのうさぎが完成。

娘の髪飾りにでもしようかな。
まずは糸処理もそこそこに、子供たちと眺めて楽しんでいます。

こういう顔ものは作り手に似ると言いますが、
私にはこんな目力はありません・・・。
スポンサーサイト





去年nohohonさんで一目ぼれしたブルーのストライプの裏毛。
裏毛を買うときは買いすぎないようにとあれほど注意していたつもりなのに、
どどーんと買ってしまったので、3人分作りました。

DSC_0170.jpg

次女はフードベスト。
hibi+さんのフードコートのパターンを使って、手持ちのサイズアウトしたフードベストのパターンとにらめっこして作りました。
手持ちのパターンをうまいことアレンジできてうれしい。

DSC_0172.jpg

内フードやポッケはコットンフリースです。
この生地ちょっと重いところがたまにきずだけど、
何といっても色大好きで、肌触りも最高です。

DSC_2003.jpg

息子のはラグラントレーナーで胸にはフェリシモのアイロンワッペンを。
なんちゃってジムフレックスの出来上がり~
ブルーの色も布とぴったり。
このストライプのブルーは、きらきら光る糸なのでとっても綺麗なんです。

DSC_2010.jpg

お姉ちゃんのはLalala3のパターンをちょっといじって、
寂しいので丸いポッケをつけてみました。

学校で体育の授業のとき上に着るトレーナーとして、シンプルなものに。
普通のトレーナーは作るのも洗濯も楽でいいけど、本音はやっぱりフードのついた方が可愛い。
来シーズンはタートルフードとか作りたいなぁ。。。


DSC_1992.jpg息子にはついでにこんなのも作りました。
まぁーだ残ってたこのモスグリーンのポンチ。
そしてまだ残ってる・・・




DSC_0186.jpg

しつこく残っていると言えばこのチェリー柄のフライスも。
以前ブログにも使い切ったと書いたくせに、まだありました。
次女のニットパンツのポケットに!


ここ最近また洋裁熱があがってきました。
次は何を縫おうかな。






割烹着みたい?

C&S Floralのパフチュニック。
Fab Vol26を参考にアレンジしました。
袖は手持ちのブラウスからとって適当に延長、後ろヨークは見返し処理で。

見えないけどね。ふふふ。

布は長女の入学式のボレロに使った残り、C&Sさんのフランネルツイルです。
ヨーク見返しもC&Sさんの綿麻ローン。

後ろ。

作り始めて気付いたんですが前と後ろで切り替えの位置が違うんですね。
でもその分後姿はすっきりです。

そしてコバステッチ一切なし。
ヨーク、裾、袖カフスの始末も全部手まつりでやりました。
薄手の生地なら、ミシンで処理してもいいかなと思うけど。

出来上がってみて、ちょっと私には可愛すぎる?と思って家族に聞いてみましたらば、

「可愛い」
「やさしそうな人に見える」
「女の子みたい」

ですと。



DSC_0161-1.jpg 手持ちのリバティのブラウスを下に着てみました。

実はとあるお店で見かけた、ボウブラウスを中に重ねるコーディネイトがしたくて。
すごく清潔感があってきちんとしていて可愛かったのです。
ちょっと私のいつものスタイルや内面と飛躍しすぎてるので、(その辺は十分分かってます)
まずは無難にタートルでしょうか。。。






唐突に、お恥ずかしい話なのですが、
数日前、食器洗い機と洗濯機が同時に調子が悪くなり、いずれも汚れが詰まっていたのが原因でした。
自分で掃除できないところだったからしょうがないと言えばしょうがないのですが、
丁度年末に冷蔵庫の裏を掃除してびっくりしたところだったので、「今までの家事のやり方変えた方がいいよー」 と言う暗示かも、なんて半分本気で思っています。

掃除、洗濯、食事作り・・・家のことをちゃんとやろうと思うと本当に何時間あっても足りないなーって最近実感します。
それだけ今までいい加減にしてきたのかも。
そして今の場所に住み始めてから家族も増え、子供も成長し、毎日の生活での我が家のルールみたいなものも見直すところがあるんじゃないかな。
少なくとも仕事をしているからと甘えていたところがあるのは間違いないので、一つ一つ気付いたところから修正していかなくちゃ、と漠然と、でも結構切実に考えています。


DSC_0039_20100112221122.jpg


それに食事のこと。
便利なものが沢山あって、手を抜こうと思えばいくらでも抜けてしまうけれど、そして幸い家族から今のところ不満は出てこないけれど。
家族の体を作る食事なんだから、もっとちゃんと考えて作らなくちゃなと。

去年はサボってしまった梅干も今年は漬けたいです。
長女が「ママの梅干がいい」なんて嬉しいことを言ってくれるのも、作っているところを見ているからだと思うので。
何でも手作りすれば良いと言うつもりはなく、どうやって作るのか知っておきたい、やってみたい、そんな好奇心に従うのも無駄ではないと思うのです。

最近はじめてみたこれは↑
ぬか漬け。

ふと立ち寄った農協が経営しているスーパーで、地元の人が作ったぬか漬けを食べてしみじみおいしいなと思って。
最初野田琺瑯さんのぬか漬け美人にしようと思ったのですが、ちょこちょこ買い物が出来ない我が家には冷蔵庫のスペースを取られすぎるのもいやなので、ホワイトシリーズのものを使って冷蔵庫保存で始めてみました。
捨て漬け不要(でも調味料は添加されていない)のぬかを買ってきたので、まだはじめて間もないですがすでにおいしい!
冷蔵庫でやるなら少しぐらいサボってもいいみたいですが、楽しすぎて毎日いじってます。
子供たちも触りたがるのですが面倒なのでまだおあづけ~。
でもきっとお手伝いしてもらったら沢山食べてくれそう。

ぬか漬けってすごく手作りのし甲斐があると思います。
色々失敗もすると思うけど楽しいので続けられるといいな。
今は嬉しくて気付くと一日中食べてます。(塩分取りすぎ?)
なんとなく、手荒れも収まってるような?おなかの調子もいいような?気がします。


DSC_0148-1.jpg


後もう一つは家計簿!

長女が小学校に上がるくらいから、我が家のお金の流れをちゃんと知っておかないと、とずっと思っていました。
かぞくのじかんVol5を参考に、まず羽仁もと子案の家計簿のお試し2ヶ月版を購入しておいて、去年のうちに当座表から使い始めました。それで続けられそうな気がしたので、1年版を買いました。

この家計簿の特徴は当座表という、毎日の出入金をメモするもの(別売り)と一緒に使うこと。
そこから改めて家計簿に項目ごとに記入していきます。
忙しいときは当座表だけでもつけておけば、後日リカバーできます。

そしてもうひとつの特色が予算を立てること。
去年一年の記録を参考に、今年のお金の流れを予測するんです。
その予算が大仕事で、毎晩家に帰っては旦那さんと相談したり、書類をあさったりしながら電卓とにらめっこ。
ネットでいろいろ経験談などを拝見すると、1年目で完璧な予算立ては無理とわかったので、あまり考えすぎないようにして立てました。それでも2週間くらいかかりました~@@
って言うか、私は電卓使いが下手で間違いが多い!手書きも間違いが多い!
目はしょぼしょぼで半べそ書きながら毎晩がんばりました。
予算を立ててしまったら後はひたすら記録していくだけだと思ってるので、やっとほっとしているところです。

Excelで計算してもらうほうが正確とわかっていながらあえて手書きでつけることにしたのは、
長女にそろそろお金の話もしたいなと思っているから。
お金の大切さ、お金の流れみたいなものを親としてちゃんと説明してあげられるようにと思ったからです。
パソコンの画面を見るより、数字が手で書き込まれた家計簿のほうが重みがある気がしたので
まずは今年だけでも手書きでやってみようと。
って、ちょっとわざとらしいでしょうか。

家計簿 2010家計簿 2010
(2009/10)
不明

商品詳細を見る


 + + +


こんな感じで以前からやりたいと思っていたことがいくつもあって、
でも一度に年始に始めようとするときっと私自身がパンクするし、年始にくじけると余計落ち込みそうなので、こんな風に少しづつはじめていました。
思い立ったが吉日、と言う言葉どおり、年末から助走として始めておいてよかったなと思うのです。

何だかとりとめもなく書きましたが、
最近の私の頭の中はこんな地味~なネタばかりなのです。





去年縫っていたものですが。
そして下書きしておいたのですが。今日見たら消えていた・・・
頑張って書き直します。

DSC_1085.jpg

去年長女にC&Sさんのリバーシブルツイルで縫ったワンピース。(これ☆)
とってもほめてくれるお友達がいて、C&Sさんの予約が出たときにお誘いしてオーダーしていただいていました。

DSC_1126.jpg

布代だけでいいよ~なんて気軽にお受けしてしまったのですが、人様の布をお預かりして縫っている訳で。
すっごい緊張しました。
このパターン、前たてと台襟の2箇所にクライマックスがあって~><
でも何とか出来上がり、喜んでもらえました。
可愛い写メまで送ってもらって、ソーイングオタク冥利に尽きます。

DSC_0945.jpg DSC_0896.jpg
(写真、暗い~)

おまけで縫ったポシェット。共通のお友達の分も一緒に。
これも長女に作って重宝しています。
意外と沢山入るし、物がとび出てこないし。

Dear Koharu-chan 

そして年が明けてもう一枚、こちらは100cmサイズで。
写真だと分からないけど、この小さいサイズで同じつくりというのが非常に可愛いです。
来シーズン是非次女にも作りたい!

ボタンはすべりの良さそうで、艶のあるグレーにしました。確かチェコのボタンだったかな。。。
ソーイングの上手なブログのお友達のお嬢さんへなので、これまた緊張しましたが何とか完成。
お待たせしちゃってごめんね~。


 + + +


去年次女が入院した辺りから、時間的にも精神的にもあまりソーイングをする余裕がなく。
簡単な小物とかニットとかだけ縫っていたのですが、やっぱりワンピースを縫うのは楽しい。


可愛いお嬢さんたち、縫わせてくれてありがとうね。
暖かくして、楽しい冬を。





DSC_0063.jpg

LINNETさんのアームウォーマーのキット。

年末、次女が入院した辺りから、あまりゆっくりハンドメイドする時間もなくなってしまっていたんですが、
年末年始の帰省で久々に編み物に没頭できました。

編み図を理解するのに何度もほどいて・・・思い出したくない位やり直しました。
左右編み図もちょっと違うのでこれまた悩んで、やーっと出来上がりました。

かぎ針編みのせいなのか、柄が左右対称でなく同じ方向に流れてしまうのは、しょうがないみたいです。
(編み図にもそう注意書きがありました)

糸はウールリネンなのですが、リネンのしゃきっとしたところと、ウールのふんわりしたところが合わさって、色も質感もすごく好みでした。
水仕事以外なら家に居る間つけていても邪魔にならないし、思ったよりもちゃんと暖かいんです。
車の運転のときとかいいかも。

気に入ったので、忘れないうちにもう一組編んで、それはお友達にプレゼント。
おうちで手仕事時間のお供にでもしてもらえたらいいな。





もう12月くらいからそわそわしていた私。
もちろん今年も行ってきました!イチゴ狩り。

DSC_0079_20100112213138.jpg

DSC_0076.jpg

えーと私は去年と同じくらい食べました。(参照→)
全部大粒狙いで^^
でもイチゴって消化もいいのですぐにお昼にはおなかがすいて、普通にお昼ご飯を食べましたよ。

今年はアリはベビーカーに乗せてたので無料でしたが、来年は息子も大人と同じ料金になるしアリもさすがにベビーカーは無理なので料金が恐ろしい。。。
でもとってもおいしいんです。

DSC_0083.jpg

ハウスを出ると一面の田んぼ。
子供たちは散り散りに走り出して行きました。





昨年の年末にあったことなどを書いてみます。

まずは素敵な贈り物から・・・

DSC_2017.jpg

ポストにまた Royal Mailが入っていたんです!!!
プレ企画をきっかけにお知り合いになったblah blah日記のkaoさんからのグリーティングカードでした。
もうほーんとにびっくり。

中にはとても嬉しいメッセージが。
それにこのカードとってもきらきらして綺麗なんです。
我が家はパパがお誕生日が26日ということもあって、クリスマスは地味ぃーなのですが
気分が盛り上がりました^^ どうもありがとう!

DSC_0015.jpg

もうひとつとっても嬉しいサプライズ。
kaatanのマナちゃんから日ごろ頑張っているninaちゃんへ、と愛用のハンドクリームを送ってくれました。
実は私にはとっても贅沢品に思えてなのでまだ開封してないのだけど、
日々の生活を丁寧に、というマナちゃんの言葉を思い出して大切に使わせてもらうね。
どうもありがとう!!


さて年末12月29日、仕事は休みたくなかったのですが、保育園、学童ともにお休みとのことなので
私が一人で3匹の相手をしておりました。
何してすごそうかなーーー?と考えた挙句、子供たちとバスボムを作ることに。
きっかけは、御殿場のアウトレットに行った時、キッズプログラムで子供たちがバスボム作りに参加したのが楽しかったようなので私も作ってみたくなって。

DSC_2132.jpg

赤いのは手元にあった食紅を入れたんですが入れすぎてとっても下品な感じに・・・。
息子には「たらこ色」とか言われました。(まー確かに。)

全部で3種類作ったのですが、ポロポロしてしょうがないので最後の方はどれがどれか分からないのをかき集めてプリンカップに押し込んだり。
左右手前にうつっているカップは、キッズプログラムで子供たちが作ったときの物を再利用しています。
これなら子供も押し込むだけで簡単に作れて便利。本来何の入れ物なのかな!?

DSC_2136.jpg


こちらはシリコン型を使ってみたのですが、シリコンはやわらかいのでギュウギュウ押すと横にも広がってしまい、結果取り出すときに壊れてしまって残念な結果に。

こんなの載せていいのか、という感じのひどい出来ではありますが、
作るのは簡単で楽しいし、ネットで色んなレシピが公開されてるのでまた作ってみます。
子供たちをお風呂に誘うのにも便利なのでお勧めですよ^^

DSC_0014.jpg

話変わって。

アルネ、最後なのですよね。
最初の頃何回か買っていたけどしばらくご無沙汰でした。
変わらずのシンプルな構成で内容ぎっしり。
久しぶりに買った私にとっては、なんとなく最初の頃とはトーンが違う感じがしたけど、
30号も出していたら当然のことなのかも。

これはまがいもなく、大橋さんじゃないと作れないもの。
大橋さんの目線で色んなものを見せてもらってわくわくしました。
尊敬する女性の一人です。





DSC_0004.jpg

予定が変わり、結局今年のお正月も主人の実家に帰省していました。
元旦は雪がちらついて寒かったけど、子供たちも大喜びでした。
どこに出かけるでもなく、のーんびり。
というか、寒くて寒くて何もする気になれなかったというのが本当のところ。
そして自宅に帰ってきたのが1月2日の夜中2時でした。

そんなこんなで年末に買出ししてあった材料を使って3日に我が家の御節をしました。
黒豆、我が家は1年中食べていますが、お正月だけは特別に大きな丹波の黒豆を。
後は栗きんとん、紅白なます、伊達巻、そしてお雑煮、以上。
子供の頃私は栗きんとんを作る係でした。あまり人気のないアイテムだけど嬉しかったな。
今回はお砂糖を大幅に減らしてつやのない地味なきんとんになっちゃいましたが、子供たちも喜んで食べてくれました^^

明日4日から仕事・保育園・学童です。
今年のお正月はお休みが少なくてあわただしいことこの上なし。
でも初売りに行ったり、編み物やソーイングしたり、私もちょっとだけリフレッシュ。

今年も家族そろって賑やかなお正月が迎えられた幸せをかみ締めつつ。
笑顔あふれる1年になりますように!








| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。