上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






東京へ出る用事があったので、
表参道で下車して青山でお買い物してきました。
かくして、所要時間1.5時間ほど。

DSC_0466.jpg

まずはArts&Scienceを冷やかした後、青山通りをてくてく歩いてベルコモンズをまがってMina Perhonen のPiece.へ。
Piece.には端切れなどで作ったバッグやお洋服が置いてあるのですが、
目の保養して、端切れでもいいのあれば買って帰ろうかな~位に思ってましたが思いがけずバッグをお買い上げ。
自転車に乗ることが多いのでショルダーバッグを探していたところに
ちょうどイメージしていた感じのものがあったのですぐ決めちゃいました。

DSC_0464.jpg

定番で作っているPansyバッグというそうです。これはチャコール。
麻100%のキャンバス時一枚仕立てで、ちょうちょのマークが控えめについています。
アシンメトリーで面白いパターンです。
通勤には無理だけ日々活躍しています。
ちなみにモデルは次女。

DSC_0485.jpg

あとボタンと、出番はあるか分からないけど端切れも。
赤いウサギのRun Run Run というテキスタイルはカシミヤだそうで・・・

ほかにもかわいいものいっぱいで心の中で一人キャーキャー言ってました。
布好きにはたまらないお店です。

DSC_0457.jpg

でもって表参道駅まで戻るのに青山通りを通らずに、はらロールで寄り道。
クリームにも豆乳が入っているからかさっぱりしてるのかな。
こんなにクリームたっぷりですが、ホールで買って、家族5人でぺろりでした。

DSC_0488.jpg

これはAesopのハンドバーム。
はらロールと同じ通りに直営店があります。
オーストラリアのブランドでどれもとってもいい香りなんです。
パッケージもよくあるナチュラル系と違い、シックでクリーンで◎
バーニーズなどでも取り扱いがあります。


青山は、PRADAのガラス張りのビルとか、ハイブランドの路面店がひしめいているあのへんを歩くとどぎまぎキョロキョロしてしまうし、未だにおのぼりさん感覚なのですが、この歳になってやっと方向感覚が分かってきた感じです。単に興味があるお店はもう決まって来たからだと思いますが。
ネットで何でも手に入る時代。これからどんどん家にいながらいろんな情報やものが手に入るようになるんだろうけど、やっぱり実際に見て選ぶことが出来るなら、時間をかけて電車賃を払ってでもそうした方がいいですよね。


まぁそんなことはさておき。
以上、とってもピンポイントな青山お買い物日記でした。
スポンサーサイト





DSC_0441.jpg

長女のお友達のお母さんからまたワンピのオーダーをいただきました。
きれいな水色の、やさしいリネンで。

ヨークの形が前後で違って、前が丸くて後ろがVになっています。
(上の写真の色のほうが近いです)

去年次女にも縫った(リンク☆)この形、本人もかぶるだけなので着やすいらしく、1年中大活躍しています。
なので私からこのパターンをお勧めしたのですが、
前に縫ったときいろいろ苦労したのをすっかり忘れてました。
何度も何度も間違えて、解いて縫い直して・・・お譲りするのをあきらめようかと思ったほど。

DSC_0437.jpg


でも出来上がると苦労も吹っ飛ぶかわいさ。
週末無事にお渡しして、色も形も喜んでもらえました。

おかげで我が家の娘達へのワンピースを縫うモチベーションがあがって
お誕生日には間に合いそうです。
(あとはボタン付けだけ、頑張れわたしー!)





DSC_0227-001.jpg

こちらも変なお天気が続いた春先に作っていたもの。
長女のレインポンチョです。


DSC_0232.jpg

長女と二人で自由が丘のC&Sさんのお店に行った時にサンプルを見たら欲しくなってしまい、
つい買ったはいいのですがツルツルのナイロンの裁断が億劫でかなり放置してました・・・。
グリーンを選んだのは私ではなく長女。私がグリーン好きなので影響したのかな?
襟ぐりバイアスと前たての面ファスナーはピンクで。
派手だなーと思いつつ、ちょっと女の子っぽいものにしたかったので。
ポンチョってひょいっとかぶるだけでいいのでランドセルのときなどに使い勝手もよさそうです。


裾の長ーい縁取りのバイアスは出来たものを買ったので楽でした。
このバイアスだけ別布にしてアクセントにしてもかわいいかも。
写真にはないですが携帯用に小さな巾着も作りました。
あと、フードをしぼる紐は省いてます。
(最初の工程でボタンホール空け忘れたのと、本人が無くてもよいと言うので・・・)


ところでナイロンって、アイロンできるんですね。
溶けちゃわないかとひやひやでしたが、低温でおそるおそるかけてみたらすごくきれいになりました。
なので前たてがしわっぽいのは縫製が未熟な証拠です(涙)


長女が今まで使っていたシナモンちゃんのレインコートは次女へおさがり。
こちらも雨の日が楽しみとよく言ってます。よかったね^^。





4月に縫っていたものです。

DSC_0223.jpg

進級して毎日の持ち物にハンカチが加わった、次女にハンカチを。
縁取りは用途不明なリバティのバイアスの端切れがをつなげて。
C&Sさんの自由が丘のお店で買った高密度のダブルガーゼを使っています。
厚みがあまり出ない布を選んだつもりですが、
それでもちょっと次女の服にある小さなポケットには少し入れにくそう。

でも市販のハンカチってとってもぺらぺらですよね。
子供はそっちの方が喜ぶんだけど・・・。


DSC_0269.jpg
DSC_0251_20120513220534.jpg

私の通勤のお弁当用に。前に作ったトートのサイズを変えて作りました。
デザインももち手の太さとかも気に入っていたので、
お弁当と飲み物を入れても収まるようにちょっと横幅をプラスしただけです。
中のポケットは白のリネン。
毎日使うものがぴったりサイズだと嬉しい。

前に作ったのはこちら☆。木のボタンはブログに載せた数日後に紛失したことを思い出しました。





DSC_0217_20120506013534.jpg

GW中日のこの日、私は仕事をお休み。
いつもならお一人様でぶらぶらするのだけれど、
今年は子供達と過ごしたくって次女は保育園を休ませてのんびり近場へお出かけしました。
その後別の駅のショッピングモールにある汽車ポッポに乗るために移動して次女との約束を果たしてから、
お姉ちゃん、お兄ちゃんと一緒に食べようとおいしそうなおやつを買って帰ってきました。

小学生二人が帰ってくるところを窓越しに激写しようと待ち構えていたたんだけれど
結局そわそわして待ちきれず・・・。
息子を「おかえり~」 と出迎えられたらほっとしてしまい、
6時間目まであるおねえちゃんが帰ってくるころには次女と一緒にお昼寝しちゃってました^^;

4人でおいしいねーと遅いおやつを食べて
各自好きなことをすごしていつもの夕飯。
それでも私にとっては特別な一日になりました。


GW前半は在庫布の見直しをかねてはぎれをパッチしたりこまごまとしたことをしていました。
写真に映っているのはキッチンからベランダへ出るドアにかけた目隠しのカーテン。
何年も使い道が思い浮かばずに眠っていたデッドストックのファブリックです。
カーテン越しに光が入る朝はキッチン全体が青白くなってちょっと気持ち悪いんだけど(汗)






| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。