上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






これは、私の。

DSC_1510.jpg

三國さんの本を初めて図書館で借りたときからいつか編むと決めていました。
もう3月ですが(汗)

予想どおり手にはめると立体的になってすごーくかわいいのです。
地は一目ねじりゴム編みになってて、かなり伸びます。
木の実に見立てた丸いボブルが鈴みたいにも見えて、意味も無く一人でグーパーしちゃいます。
ざっくりしてるので、結構スースーするんですけどね。
いいんです。それも想定内なんで。

指定糸のブリティッシュエロイカ、カラフルな色もミックス系もいいですが
このネイビーも大好き~。
子供達も、ママに似合うって言ってくれました。


DSC_1514.jpg

手のひらは木の年輪をイメージされているそうでこちらもひそかにかわいい。
のでこちら側もにやにやしながらグーパー。


しかしこの編み図、単色&単糸ですが、編みこみとは違った大変さが・・・
表側もそれ以外も、手がつりそうな網目が多くて苦労しました。
手のひら側の「右上三目一度裏目」っていうのがクライマックスでしたね。
編み物しない人には、なんのこっちゃでしょうが。

それでもやっぱり楽しいミトン編み。
スポンサーサイト







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。