上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






息子にHip Bagを作りました。

DSC_1052.jpg

まだ寒いころに買っていたSnappy Lifeさんのキット。
夏休みのおでかけに使うかなと思って急いで仕上げました。
やってみたら思ったほど大変ではなく、休みの日1日で裁断から出来ちゃいました。
でもやっぱり表のポケットのコバステッチがつれてるな~。

DSC_1049.jpg

うちの息子DSもってないし、だったら男の子って基本かばんなんて持ち歩かないと思うんですが
漫画本もすっぽり入るし、なかなか便利そう。
息子はいそいそと大事なものをつめこんでいました。

それにこのキット、作り方はわかりにくいけど、一度作ってしまうとまた作りたくなる満足感。
「えーこれ手作り?」って久々に家族にびっくりされました。
女の子が持っててもかわいいかも~。

DSC_1062.jpg

こちらは夏休みがくるたびに作りたいと思っていたもの。
保温効果のある夏のお弁当入れです。
もう長女は4年生で学童を卒業してしまいましたが、それでも必要なものなのでまずは息子に。

男の子向けのビニコ生地が手元に無く、近くのパンドラハウスで見つけたカットクロスで。
しっかりしていていい生地なんですが用尺が足りず、もち手だけリネンに接着芯つけて作りました。
長女用にピンクも買ってあってこちらも製作中です。

DSC_1064_20120729222628.jpg

内布の代わりに100均で買った保冷バッグを解体したものをいれて。
口は面倒くさかったけど保冷効果を高めるためにファスナーをつけました。
適当に最後は力技でなんとか。ほつれない生地だから大丈夫でしょう(祈)

それにしても、ザ・化学繊維 みたいな生地ばっかり縫っていると
何というか、布好きとしては切ない・・・。
次はお洋服縫いたいです。

---


話し変わって、小学生二人の夏休み。
毎日のお弁当づくりで途方にくれていたのですが、実はほよく長女が作ってくれます。
自分専用のフライパンを買い与えたのでソーセージをタコに切って焼いて、卵焼き焼いて。
あとはプチトマトとか野菜と、冷凍おかずひとつつめて完成。
母のと大差なしゆえ、息子も喜んで持っていってます。

んー。トトロにでてくるさつきちゃんみたい。素敵。
娘のお料理についてはまた今度ゆっくり書きたいと思います。


スポンサーサイト







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。