上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






湯たんぽカバーを作りました。


DSC_0556.jpg

DSC_0571.jpg

左はC&Sさんのリバーシブルツイル。娘のお洋服を縫ったあまりでなかなか使い道がなかったのですが湯たんぽカバーにぴったりでした。
もともと二重になっているのをさらに重ねて低温やけど防止&保温力UPに。

右はグレーのウールツイード。中は赤のタータンチェックのウールでリバーシブルになってます。
ウールのバッグだか小物のキットだったと思うんだけどモチベーションあがらず数年放置していたのでした。
なんかウールって冬以外の季節に見ると暑苦しくて手をつける気にならなくて。私だけかな。。。
しかしこれですっきり!

DSC_0582-001.jpg

DSC_0578.jpg

3つ目はC&Sさんのコットンのボアフリースと、ストライプの裏毛生地を表裏に使ってリバーシブルに。
こちらもお洋服のあまりがちょうどいい具合に使えました。
ちょっと四角くなっちゃってるけど、気にしない。

そしてこのグリーンの湯たんぽ!いいでしょう~。
会社の近くにBshopと LAYBOUR&WAIT が合体したお店が出来てそこで見つけました。
お店のお姉さんが今年の新色ですよーって。たしか2000円くらい。

ゴム製なのでにおいがちとあるので好き嫌い分かれると思いますが、私は平気。
Fashyより分厚くて保温性もあるように思います。

小さいころ母がよくブリキのでっかい湯たんぽを石油ストーブの上で沸かしてくれてましたが私はやわらかい湯たんぽがすき!なので今シーズンから思い切ってブリキのものは捨てて全部ゴムに変えました。
足元もいいけど抱っこしておなか暖めたり。
さあ寝よう、というとき布団がじんわり暖かいっていいですよね。
毎晩子供達の布団にもせっせとしのばせています。
スポンサーサイト







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nina-Radio, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。